登山してみたくなりました


未だかつて登山をしたことがありません


もしかしたらピクニックや遠足で経験があるかもしれませんが記憶にはなし


学生時代、スノボーや登山、キャンプの誘いを断り続けてきた。


学校のない日は、ひたすらバイトか高校1年からバンドを始めていて、ライヴorスタジオ練習だったのでインドアすぎる学生時代でした。


そんな僕がなぜ登山に興味を持ったか。


それは単純に毎日体を動かすことにしていることによる意欲と


山にはランクというかレベルみたいなのがあり、1→2→3と登ってみたいなーと


登山家さんからしたら「お前そんな単純なもんじゃないよ」と思われるでしょうが


Youtubeで「難易度の低い◯◯◯mの山」みたいなのを見て


勝手に登山=富士山や高尾山を想像していたので、ちょっと簡単には登れないよなあと感じていましたけど


もっと初心者向けの山いっぱいあるんだなー。って


「何言ってんだこいつ」と思わないでいただきたい笑


僕は登山についてまるで無知の中のさらに無知なのだ


先日27歳になり、一層健康面を考えるべきと感じているので、食生活や運動にもっとこだわっていきたいな、と。


それと知らないまま終わるものを減らしたいから、食わず嫌い、やらず嫌いを無くしていってその中からピックアップしてきたいんですよ。

だから虫を食べるということについて調べて見たり(脱線してるかも)というのも、MV撮影してくださっている平山さんが、世界の食について深いところまで研究してらっしゃる方なので興味を持ったんですが


図書館に週1、2度通い4、5冊の本を借り毎日1冊読むようにしています。

知識を得る他に、自分を律するということにも非常に効果的で、背筋が伸びます。

作詞にも大いに役立っています。


知りたい、やってみたい、「成果を出したい!!!」という気持ちを何より大切に厳選して生きねば!なんて大それたことかもしれませんが、そう思っているのです。


ポケモンで言えばやっぱり理想個体を追い求め、極限まで努力値調整をする。

その中でも無駄な努力っていうのはあると思うんです。ちょっと冷たく感じるけれど

Aに振っても仮想敵に対して変化がないからDに振って相手の技を乱数耐え調整あげた方がいいみたいな笑

実行する努力の前に、「考える努力」こんなこともこれからの人生では重きを置いていこうと。


そんなこんなで今年は登山してみるぞ〜〜〜


では、また!


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学校の時、同級生のことを色で判別していました。 〇〇くんは、緑色かなあ 〇〇くんは、黄色かな あ、〇〇くんは、灰色だ みたいな えーこいつやっばー そう思ったあなた、正常ですw 中学に上がると見えなくなっていきました あれがいわゆるオーラ的なものが見えていたのか はたまたただの思い込みだったのか 今となっては全てが謎 微弱な色も分かりません あれはなんだったのか いまだに思い出します あなたは謎

昨日は夜遅くバイクに乗ったんですが、うおー寒い でも今日は暑くなる、30度になるよーって こりゃ体調うんと気をつけないとな コロナ禍になって出かける機会が増えて 自分時間は元々大切にしていましたが5割増で大切にするようになって 体の健康について考えるようになりました 常にハードに色々しつついつも元気を目指しています わお!! では

温泉か家の風呂か 迷ったのですが家の風呂にしました ぷはー これもまたいい YouTubeでセルフケア動画を見ながら正しい肩甲骨剥がしで首こり解消みたいなのを見て実施したりするんですが ついにやっても改善が薄いという事象が発生 根深い疲労が蓄積しているのかな とにかくケアして自分が健康だな元気だなと思える状態を維持することがとにかく大事 今週も怒涛となりそうです 決めたことやり抜くぞー では